写真

写真:Getty Images

トルコのカイセリスポルに所属するFWアサモア・ギャン(33)が20日にガーナ代表からの引退を表明した。 同選手は20日に自身のツイッターを更新し長文の声明を発表。今回の代表引退は、ガーナ代表のクウェシ・アッピアー監督が来月にアフリカ・ネーションズカップを控えたこの状況で、キャプテンをアサモア・ギャンから他の選手に代える決断をしたことへの反抗を意味しているようだ。 「家族やチームと話したうえで、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング