写真

写真:Getty Images

飲酒運転と赤信号無視を犯したクロアチ代表MFマルセロ・ブロゾビッチが、クラブから罰金を科されたようだ。 ブロゾビッチは、愛車であるロールス・ロイス・カリナンに乗り、土曜の未明にミラノのナイトスポット近くのカントーレ広場でパトロール中の警察官に止められたとのこと。赤信号を無視し、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング