写真

写真:Getty Images

今夏ドルトムントへフリートランスファーで加入したベルギー代表DFトーマス・ムニエ(28)が、古巣パリ・サンジェルマン(PSG)の対応を痛烈に批判している。 2016年夏にクラブ・ブルージュからPSGへ加入したムニエは右サイドバックとウイングバックの準主力として多くの国内タイトル獲得に貢献。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング