写真

1月10日発売の「週刊文春」(文藝春秋)が“米津玄師「引きこもり」を「若者の教祖」に育てた10歳年上の「彼女」の存在”と、報じた。同誌記者は、わざわざ徳島県内にある米津玄師の実家まで押し掛け、両親に直撃しているため、モラルの観点からも違和感があるが、この“熱愛報道”は盛り上がりを見せておらず、そもそもスキャンダルとしても成立していない。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング