写真

歌手のASKAが、プライバシーを侵害されたとして三陽自動車交通に損害賠償を求めた裁判の判決が16日に出た。三陽自動車交通は2016年にASKAが二度めの覚せい剤取締法で逮捕された際、同社のタクシーに乗車中のASKAの様子を収めたドライブレコーダーを報道機関に提供し、映像は『情報ライブミヤネ屋』(日本テレビ系)や『直撃LIVE!グッディ』(フジテレビ系)など民放4局で何度も流されていた。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング