写真

2月10日に放送された第6話ではついに平均視聴率は9.9%(関東地区/ビデオリサーチ調べ)を記録してしまい、大河ドラマ史上最速で視聴率1桁台まで落ち込んでしまった大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺~』(以下、『いだてん』)。1月23日の定例会見では<1回1回のリアルタイム(視聴率)はそんなに気にはしていません>と語っていたNHK木田幸紀放送総局長だったが、2月13日に開かれた定例会見では「補強策」についての言及があるなど、『いだてん』は早くも微妙な状況に追い込まれている。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング