写真

3月21日、NGT48暴行事件に関する第三者委員会の調査報告書が公表された。翌22日に開かれた会見途中では、山口真帆が会見内容についてツイッターで異議を申し立て、改めて運営と被害者とのコミュニケーションが成立していないことが浮き彫りになった。これでは今後の活動においてもまともな安全管理ができるわけもなく、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング