写真

山口達也の脱退以降、TOKIOの音楽活動は停滞しているが、ついに「解散」の2文字までちらついてきたようだ。「週刊文春」(文藝春秋)2019年5月30日号は、<長瀬「やってられない」TOKIO「空中分解」CDの予定なし、国分「ビビット」終了>と題した記事を掲載。山口達也の一件以降、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング