写真

若さで検査を断られた女性ががんで死亡

一児の母である24歳のイギリス人女性が、法定年齢の25歳より若いことを理由に検査を断られ、子宮頸がんで死亡しました。 イギリスでは子宮頸がんの検査は25歳から イギリスでは、子宮頸がんの検査を受けられる年齢が法律で25歳と定められているそうです。24歳のレイチェルさんは、このため、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング