写真

糖尿病専門医に聞く「食べすぎない食べ方」

ダイエットのために食事を制限すると、体調が悪くなる、リバウンドする、イライラするなどでつらいことが多いという声をよく耳にします。 糖尿病専門医で臨床内科専門医でもある福田正博医師に尋ねると、「偏った食事や、極端なカロリー制限をするといずれ体調は悪化します。食べかたを工夫し、過剰に食べないようにする方法を体得して健康的なダイエットを実践しましょう」とのことです。 そこで具体的な方法について聞いてみました。 炭水化物は最後に食べて、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング