「慰安婦像問題」韓国のデメリット大きい 日本からの救いの手はもう無い

ZUU online / 2017年1月15日 16時40分

韓国・釜山の日本総領事館前に慰安婦を象徴する少女像が設置された問題が波紋を広げている。慰安婦問題については「最終的かつ不可逆的な解決」として日韓で合意したのに、これまであったソウルの像が撤去されないばかりか、釜山にまでに設置されたのにはさすがに日本政府も業を煮やし、駐韓大使の一時帰国やハイレベル経済協議の延期などの対抗措置を取ったのだ。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング