個人投資家が「超高速取引」と戦う2つの方法

ZUU online / 2017年5月16日 7時40分

2016年10月、フラッシュクラッシュ(瞬間暴落)がポンドを襲った。わずか数分間の間にポンドは対ドルで約6%急落したのである。またその約7分後には3.5%上昇するなど、ポンドの乱高下に投資家たちは肝を冷やしたものだ。■超高速取引(アルゴリズム取引)が原因との説もありポンドのフラッシュクラッシュの原因は明らかになっていないが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング