写真

2019年も「年初の円高」再来か?~マーケット・カルテ1月号(画像=PIXTA)

ドル円は米中貿易摩擦懸念や米利上げ鈍化観測などにより、12月に入った後にやや下落し、足元では112円台後半で推移している。 今後は円高に警戒が必要な時間帯に入る。2016年以降は、毎年年初に円高が進行してきた(1)。中国経済減速や原油安、トランプ政権の保護主義など毎年様々な懸念が高まり、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング