写真

指示が常にあいまい…「数字で話せない」会社のお偉いさんたちの大問題(画像=THE21オンライン)

■なぜ、日本の職場には「数字で話す」文化が根付かないのか 「数字を上げろ!」「証拠を数字で示せ!」……職場で日々飛び交う、こんなセリフ。ただ、そのわりに日本人の多くは本当の意味で「数字で話す」ことができていない……。そんな問題意識から新著『数字で話せ』を執筆したのが、経営コンサルタントの斎藤広達氏だ。自らも「数字が苦手な文系人間」だった著者が、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング