写真

(画像=fizkes/Shutterstock.com)

同時に複数戸(棟)を運用し、満室になると家賃収入もその分大きくなることが、アパート・マンション経営が持つ魅力の一つです。ただし、空室が発生すると家賃収入も減ってしまいます。これが空室リスクであり、不動産投資の大敵です。 空室リスクを軽減するために必要なのは、その物件に住みたいと思ってくれる人を増やす経営努力です。しかし、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング