写真

(写真=PIXTA)

「相続は遺言書を作成しておけば安心」といわれていますが、それだけでは不十分です。なぜなら、相続発生時は遺言書通りの内容を実行することが大事だからです。そこで、キーマンとなるのが実行役を務める「遺言執行者」です。この遺言執行者の部分が遺言書に抜けているため相続トラブルになることも少なくありません。これから遺言書を作成する方、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング