写真

(写真=anju901/Shutterstock.com)

不動産投資により家賃収入を得るためには、より多くの借り主に、より長く入居してもらう必要があるだろう。長く入居してもらえる物件を選ぶには、部屋の快適さはもちろんのこと、「周辺環境」が重要なポイントにもなる。物件資料だけでは分かりにくく、住んでから気付くことが多い、物件の周辺環境を事前に知るにはどうすればよいのだろうか。 ■物件周辺を歩いてマイナスポイントをチェック 物件周辺の状況を確認するためには、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング