写真

(画像=REDPIXEL.PL/Shutterstock.com)

起業から黒字転換するまでの期間をデスバレー(死の谷)と呼ぶ。最初の数年は、ベンチャー企業が製品・サービス開発を進めながら事業化する段階。資金が不足して企業として成り立たなくなることから、このステージで撤退する企業が多いのだ。一説には、約9割もの企業がこのステージで撤退するといわれる。そのため創業期最大の苦労は資金調達といっても過言ではない。今回は、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング