写真

(写真=PIXTA)

近年、買収をはじめとするM&A取引の件数が増加し、メディアなどで取り上げられる機会も増えています。後継者不足や変化するビジネス環境への対応などを理由に、資本業務提携や買収・合併などM&Aについて検討している企業経営者もいるでしょう。ここでは、中小企業のM&A取引におけるメリットとデメリットを解説します。 ■増加傾向にあるM&Aの現状 近年、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング