芸能 

文字サイズ: A A A
  • 楽天ソーシャルニュースに投稿する
  • フェイスブックでシェアする
  • mixiでシェアする
  • この記事をはてなブックマークに追加する
写真

名門・堀越を抜く芸能人高校に躍進! アイドル原石率NO.1の日出高校- サイゾーウーマン(2010年7月11日12時00分)

[芸能人高校のマル秘進学案内 第2校]

 現在、堀越よりも芸能人が多い高校と言われるのが、目黒にある私立日出高等学校(旧・日出女子学園/学校法人日出学園)。元々は女子校だったので、有名卒業生は女性アイドルばかり。古くは山口百恵、菊池桃子、原田知世に、小田茜や佐藤藍子といった国民的美少女の面々。さらには矢田亜希子、奥菜恵、仲間由紀恵、鈴木亜美(転入)らを輩出しており、井上和香は素人時代に通い、芸能活動のために転入してきた優香と同級生だったとか。

その他の画像はこちら


 山口百恵は所属するホリプロから近く、芸能活動を許可する学校にたまたま進学したものと思われるが、それ以降は堀越と並ぶアイドル御用達高校となった日出。しかし、90年代までは「芸能人が通いやすい、立地条件の良い普通の女子校」に過ぎなかった。1903年創立という歴史を誇り、女子教育一筋だったが、大学進学実績は伸ばせず、偏差値は長年40台。少子化の影響で生徒は激減......そこで、2000年代の日出は学校改革に着手。細やかな学習指導だけでは生徒減少を食い止められなかったため、不登校や中退生を受け入れて成長を遂げている通信制高校の教育方針を見習った。自由さを前面に押し出し、ついに芸能人を利用し始めたのだ。

【日出高校の2000年代】
●2000年...通信制課程(共学)設置
●2001年...校名変更
●2005年...全日制男女共学化・芸能コース、スポーツコース設置・私服通学OKに



■沢尻会、ジャニーズ、イケメン俳優を輩出

 この改革により、学校の人気は回復。後藤真希(中退)や上野樹里のように「多忙になったら通信制に移籍」という選択肢も可能で、通学時間を選べるフレックスタイム制を採用したお陰か、近頃は若手女優の逸材が豊富に。04年に相武紗季(転入)、07年に新垣結衣と多部未華子、08年に南明奈と仲里依紗、09年に北乃きい、沢尻エリカはすぐに中退してしまったが、同級生の香椎由宇、上野樹里ら「"沢尻会"メンバー」が05年に卒業するという、アイドルファンの聖地となった。AKB48やハロー!プロジェクトのメンバーも多いと言う。

 共学化してからは少しずつ男性アイドルも入学し、本郷奏多や中村蒼、ジャニーズではJr.のKis-my-ft2メンバー・玉森裕太や千賀健永らが卒業したが、堀越に比べればまだ小粒。玉森は、『ごくせん』(TBS系)出演で知名度を上げる前に南明奈と同じクラスで、高1の頃に南の方から告白されて交際したとか。しかし、どの芸能人も揃って「入学時は無名」である。

前へ 1 2 次へ

この記事に関連するニュース

芸能ランキング

  • Infoseek ニュースをTwitterやFacebook、スマートフォンアプリで読もう
  • マンガで時事ネタに強くなる!舞台はとある「桜だもん高校」。教師と生徒の学園コントを通して、今おさえておきたいニュースへの理解を深めることができます
  • Infoseek ニュース 公式Facebook
  • Infoseek ニュース 公式twitter
  • Infoesek ニュース 公式iPhoneアプリ
  • Infoeek ニュースメールマガジン
  • Infoeek ニュース総合トピックスのRSS