芸能 

文字サイズ: A A A
  • 楽天ソーシャルニュースに投稿する
  • フェイスブックでシェアする
  • mixiでシェアする
  • この記事をはてなブックマークに追加する
写真

いとうまい子と阿部寛が教えてくれた、“ダサすぎる公式HP“の素晴らしさ!- tocana(2014年2月6日14時45分)

 タレントで女優のいとうまい子(49)が、1月26日放送のバラエティ番組「有吉反省会」(日本テレビ系)に出演したことをきっかけに、自身初となる大胆なビキニ姿を披露、実年齢に対して、あまりに美しすぎると話題になっている。


■アイドル商法の先駆者、AKBの大先輩!?

 今回話題になった写真は、いとうまい子が10年以上前から取り入れていたという「AKB商法」によって、自身のカレンダーの特典になっており、5部以上購入するとついてきて、9部購入すれば5種類あるビキニ写真をすべてコンプリートできるそうだ。しかしこのサイト、見ての通り、トップページにデカデカと表示されるビキニ写真にかけられたモザイクが一層怪しさを醸し出しており、サイトデザインも二昔ほど前の雰囲気で、これが一流芸能人の公式サイトかと信じがたくなるものだ。


■公式ホームページ開設は1995年! そのセンスは時が止まっている...!

 この公式サイトは95年、いとうまい子自身によって制作された。彼女はIT関連に詳しく、一時期「日経PCビギナーズ」にて連載を持っていたほどなのだ。今や売り出し中のタレントとて、それなりにかっこいいサイトを持っている。逆にこうも古くさいデザインは、懐かしさすら覚えるというものだ。95年といえば、ソニーでさえようやく自社のサイトを開設した年であるということを考えれば、いち早くネットビジネスに目を付けていたとも言える。

 サイトのWhois情報を調べると、確かにmai.co.jpのドメインは、1995年の5月29日に取得されている。mai.co.jpは「マイコ」にかけたものだろうが、こんな良ドメインは95年当時だから取れたものであろう。ところでco.jpといえば法人しか取得できないはずだが、サイト内の「よくある質問」というページに答えが載っていた。

Q.ドメイン名がmai.co.jpですが、coドメインって会社じゃないと取れないはずじゃ...

A. もちろん会社で申請して取得しました。最近、会社じゃないのにウソの申請をしたり、という話も聞きますが、私はずるしてませんよ。「株式会社マイカンパニー」という会社です。所属事務所とは違うのですが、個人的な会社です。「「いとうまい子公式HP」より。」

 この質問ページを見ると、作りの古さからか本当に公式ページなのか疑う人が多数いるらしく「本当のいとうまい子さんですか?」という質問に、御丁寧に、「はい。本物のいとうまい子です」との回答が。さらに「このページは本当にいとうまい子さんがやっているのですか?」との問いには、「はい。本当に私がやっています。所属事務所が宣伝のためにやってくれてる、なんてことはありません。もしもそうだったら、もうすこしカッコいいページになってるはずですよね。もちろん、『私だけで』やっているかと言ったらそうじゃありません」と。

前へ 1 2 次へ

芸能ランキング

  • 注目ニュースが届く 公式アカウント
  • Infoseek ニュース 公式Facebook
  • Infoseek ニュース 公式twitter