阪神・糸井“オレ流調整”の落とし穴 許されぬ人気球団での開幕不振

夕刊フジ / 2017年1月12日 17時6分

阪神・金本知憲監督(48)が、オリックスからFA移籍した糸井嘉男外野手(35)に“オレ流調整”を容認することを明かした。「任せますよ、彼に。(自主トレも)ずっとやっているし、何も(言うことは)ない。基本的には全然、自由に彼がやりたいようにやらせる」9日にこう明言した指揮官。3月31日の公式戦開幕までの調整法を本人に委ねた。さらに紅白戦やオープン戦など実戦登場の時期についても、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング