郵便222通、海に投棄容疑=「配達できず」元バイト逮捕―広島県警

時事通信 / 2017年1月11日 18時53分

郵便物222通を配達せず海に投げ捨てたとして、広島県警福山西署は11日、日本郵便松永郵便局(同県福山市)の元配達アルバイト大垣直史容疑者(30)=住所不定=を郵便法違反の疑いで逮捕した。容疑を認め、「勤務時間内に配達できなかった」と供述しているという。逮捕容疑は昨年6月9日から10日の間、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング