印紙代1億円超、背任容疑=大手ディーラーの男逮捕―さいたま地検

時事通信 / 2017年1月11日 21時3分

必要のない印紙を購入し、勤務先の大手自動車ディーラーに代金1億円余りを支払わせたとして、さいたま地検特別刑事部は11日、背任容疑で埼玉県越谷市北越谷、無職黒田清隆容疑者(55)を逮捕した。印紙は東京都内の金券ショップなどで換金し、主に飲食などの遊興費に充てていたという。地検は認否を明らかにしていない。逮捕容疑は2013年5月15日~16年5月24日、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング