【クアラルンプール=吉田健一、児玉浩太郎】クアラルンプール国際空港で13日、北朝鮮の 金正男 ( キムジョンナム ) 氏(45)が殺害された事件で、犯行グループとみられる女2人と男4人が殺害現場となった第2ターミナルで事件前日に液体をふきかけたりするような動作をしている姿が監視カメラに映っていたと地元紙スターが17日報じた。 正男氏殺害の「予行演習」だった可能性がある。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング