写真

実行犯に犯行を指示したのは誰だ(写真は地元メディアより)

金正男(キム・ジョンナム)氏(45)がマレーシア・クアラルンプールの空港で暗殺された事件で、逮捕された実行犯が「いたずら目的だった」などと供述する中、新たな「キーマン」とも言える手引き役の存在も浮かび上がってきた。 元々は正男氏と親しくしていた貿易商が、自分の身を守るために正男氏の居場所に関する情報を北朝鮮側に伝えた可能性がある、というのだ。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング