写真

 現在、約150万人といわれ、現地の政財界や文化芸術界に多彩な人材を輩出しているブラジルの日系人。実は、その最初の移住者と、連続テレビ小説『花子とアン』(NHK)でたびたび登場し話題となった銀座のカフェ店「カフェーパウリスタ」には密接な関係がある。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング