写真

引退後は実業家への転身を目指すシャラポワ(C)AP

女子テニスの元世界ランキング1位、ドーピング違反で資格停止処分を受けたマリア・シャラポワ(29=ロシア)が、4月24日開幕のドイツ・シュツットガルト・オープンで復帰する。大会スポンサーが10日、主催者推薦でのエントリーを発表した。 禁止薬物使用違反が発覚した昨年1月の全豪オープン以来、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング