弁護士

吉田調書「取り消しは行き過ぎ」 弁護士ら批判声明

 - 共同通信(2014年11月17日16時48分)

 朝日新聞の東京電力福島第1原発事故の「吉田調書」報道をめぐり、事故の情報開示を求めている弁護士らは17日、同紙の第三者機関「報道と人権委員会」が「重大な誤りがあり、記事取り消しは妥当」とした見解に対し「取り消しは行き過ぎだ」と批判する声明を公表した。同紙と、報道と人権委に提出する。全文を読む>>

弁護士関連サイト

弁護士に関連するニュース

社会・政治ランキング

SNS公式アカウント厳選ニュースがタイムラインで届く