警察

40署以上で捜査書類放置…「パンドラ」と隠語

 - 読売新聞(2014年9月27日18時34分)

 大阪府警の警察署で捜査書類や証拠品が本来保管する場所ではない機械室などに放置されていた問題で、ずさんな管理があったとの報告があったのは、府内65署のうち、発覚の端緒となった羽曳野署のほかに、少なくとも40署あることが、捜査関係者への取材でわかった。  いずれの署でも段ボール箱などに資料類が無造作に入れられており、署員らの間では、「パンドラ(の箱)」との隠語で呼ばれていた。全文を読む>>

警察関連サイト

警察に関連するニュース

社会・政治ランキング

  • 注目ニュースが届く 公式アカウント
  • Infoseek ニュース 公式Facebook
  • Infoseek ニュース 公式twitter