マラソン

高橋尚子と松野明美も涙を飲んだ 日本陸連「疑惑の代表選考」舞台裏

 - 日刊大衆(2015年3月31日09時00分)

またもや女子マラソンの代表選考に疑惑が生じた。 8月開催の北京世界選手権の代表に決定したのは、名古屋ウィメンズ3位の前田彩里(2時間22分48秒)と、4位の伊藤舞(2時間24分42秒)。全文を読む>>

マラソン関連サイト

マラソンに関連するニュース

スポーツランキング

  • Infoseek ニュースをTwitterやFacebook、スマートフォンアプリで読もう
  • マンガで時事ネタに強くなる!舞台はとある「桜だもん高校」。教師と生徒の学園コントを通して、今おさえておきたいニュースへの理解を深めることができます
  • Infoseek ニュース 公式Facebook
  • Infoseek ニュース 公式twitter
  • Infoesek ニュース 公式iPhoneアプリ
  • Infoeek ニュースメールマガジン
  • Infoeek ニュース総合トピックスのRSS