1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. 経済

住友化、通期損益予想を赤字に修正 需要減少や減損など影響

ロイター / 2023年11月1日 15時58分

Shinichi Uchida

[東京 1日 ロイター] - 住友化学は1日、2024年3月期連結業績予想(国際会計基準)を下方修正すると発表した。売上収益は2兆7000億円(従来2兆9000億円)、営業損益は1250億円の赤字(同200億円の黒字)、純損益は950億円の赤字(同100億円の黒字)に見直した。

世界的な景気後退により石油化学品などの需要が減少し、交易条件も悪化した。メチオニン(飼料添加物)事業の損益悪化で4─9月期に減損損失を計上したことも響いた。

住友化は10月27日に4─9月期業績予想を下方修正。その際、通期予想は精査中で、11月1日に予定する決算発表で業績改善策とあわせて説明するとしていた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください