ニュース速報

 8月22日、クウェートのマルズーク石油相は21日、11月の石油輸出国機構(OPEC)総会では協調減産を延長するか、打ち切るかを協議すると明らかにした。写真はOPECのロゴ、2016年9月アルジェで撮影(2017年 ロイター/Ramzi Boudina)

OPEC、11月総会で減産延長の是非を協議=クウェート石油相

ロイター / 2017年8月22日 8時46分

[カイロ 22日 ロイター] - クウェートのマルズーク石油相は21日、11月の石油輸出国機構(OPEC)総会では協調減産を延長するか、打ち切るかを協議すると明らかにした。 同相はクウェートのテレビ局とのインタビューで「11月下旬の次回総会では減産を延長するか、終了するかを巡る合意が最も重要な点になる」と語った。[全文を読む]

新着ニュース