ニュース速報

男子100メートル決勝、10秒04のタイムで優勝した桐生(右)。左は4位の九鬼=吉野拓也撮影

桐生、10秒04で優勝…今季自己最高タイ

読売新聞 / 2017年4月29日 20時4分

 陸上・織田記念(29日・エディオンスタジアム広島)――男子は100メートル決勝で、桐生 祥秀 ( よしひで ) (東洋大)が向かい風0・3メートルの中、今季自己最高タイの10秒04で優勝。  三段跳びを追い風参考記録の16メートル91で制した山本 凌雅 ( りょうま ) (順大)は公認記録の16メートル87をマーク、棒高跳びを制した荻田 大樹 ( ひろき ) (ミズノ)も5メートル70を跳び、…[全文を読む]

新着ニュース