1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. 経済

独製造業PMI、11月改定42.6 4カ月連続の上昇

ロイター / 2023年12月1日 18時32分

[ベルリン 1日 ロイター] - 1日発表の11月のドイツのHCOB製造業購買担当者景気指数(PMI)改定値は42.6と、10月の40.8から上昇した。

4カ月連続の上昇だが、好不況の分かれ目となる50を依然大幅に下回っている。

ハンブルク商業銀行のチーフエコノミスト、サイラス・デラルビア氏は「製造業は依然としてリセッション局面にあるが、生産の減少ペースは前月から鈍化している」と述べた。

生産と新規受注の減少ペースは過去6カ月で最低。

将来の活動に対する予想は改善したが、依然として悲観的な見方が多かった。

ドイツ憲法裁判所が新型コロナウイルス対策予算の未使用金600億ユーロを他の用途に転用することを認めない判決を下したことは、今回の調査には部分的にしか反映されておらず、「製造業はこの司法予算の嵐の最前線にいる可能性がある」という。

雇用の減少ペースは2020年10月以降で最大だった。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください