1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. 経済

北京市が配車大手の滴滴への出資を検討、政府管理下に=報道

ロイター / 2021年9月3日 19時51分

 ブルームバーグ(BBG)通信は3日、中国北京市政府が、配車サービス大手、滴滴出行(ディディ)を政府の管理下に置くことを検討していると伝えた。写真は会社のロコ。昨年11月撮影(2021年 ロイター/Florence Lo)

[3日 ロイター] - ブルームバーグ(BBG)通信は3日、中国北京市政府が、配車サービス大手、滴滴出行(ディディ)を政府の管理下に置くことを検討していると伝えた。

BBGが複数の関係筋の情報として伝えたところによると、北京市政府は、ディディへの出資を提案。

暫定的な提案では、北京に本拠を置く複数の企業がディディ株を取得する予定。北京市がどの程度出資することを検討しているかは不透明という。

ディディのコメントは得られていない。

同社は、6月にニューヨーク証取に上場した後、中国当局からサイバーセキュリティー関連の調査を受けている。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング