1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. 経済

米国株式市場=上昇、雇用統計受けた米債利回り低下で

ロイター / 2023年11月4日 6時21分

米国株式市場は主要株価指数が上昇して取引を終えた。米雇用統計を受け米利上げ終了期待が高まり米債利回りが低下したことを受けた。10月27日撮影(2023年 ロイター/Brendan McDermid/File Photo)

[ニューヨーク 3日 ロイター] - 米国株式市場は主要株価指数が上昇して取引を終えた。米雇用統計を受け米利上げ終了期待が高まり米債利回りが低下したことを受けた。

米労働省が3日発表した10月の雇用統計では非農業部門雇用者数が前月比15万人増加で、市場予想以上に減速した。全米自動車労組(UAW)による三大自動車メーカでのストライキが影響した。ロイターがまとめた予想は18万人増加だった。

バーンスタイン・プライベート・ウェルス・マネジメントのシニア投資ストラテジスト、マット・パラッツォーロ氏は「政策の観点からすれば、これはFRBが当面金利を据え置き、今後成長やインフレが加速する場合にのみ実際に利上げを再開するという確信を与える」と指摘。一方で、自身は雇用の伸びと経済活動の今後6─9カ月間の着実な減速を予想しており、そうなれば「FRBは現行水準で金利を据え置くことが可能になる」とした。

週間ではS&P総合500種が5.9%高、ナスダック総合が6.6%高と両指数とも2022年11月以来最大の上昇を記録。ダウ工業株30種は5.1%高で22年10月下旬以来の大幅上昇となった。

米雇用統計を受け、米債利回りは4営業日連続で低下。指標10年債利回りは5週間超ぶりの低水準を付けた。これが米株高を支援した。

米小型株で構成されるラッセル2000指数は2.7%高と大型株をアウトパフォームした。一時10月17日以来の高値を付けた。週間では7.6%上昇となり、2021年2月以来の大幅な上げを記録した。

シグネチャーFDの最高投資責任者(CIO)、トニー・ウェルチ氏は利回り上昇が失速するとの見方は借り入れに大きく依存している中小企業にとって特に朗報だと指摘した。

ハイテク株の比率が高いナスダック総合は6日連続高、S&P総合500種とダウ工業株30種は5日連続高となった。

S&P500の主要11セクターの大半が上昇。不動産が2.4%高と上げを主導。9月下旬以来の高値を付けた。

11セクターのうち下げはエネルギーのみ。原油価格の下落を受けて1%超下げた。

ウェルチ氏は企業の利益率を拡大する中、堅調な決算内容が今週の株高を支援したと述べた。

LESGのデータによると、アナリストらはS&P500構成銘柄の第3・四半期の利益成長率は5.7%になると予想。構成銘柄のうち403社がすでに決算を発表しており、そのうち81%以上が予想を上回った。

ただ、アップルは0.5%下げた。2日に発表した年末商戦を含む第1・四半期(10─12月)の売上高見通しが市場予想を下回った。iPadとウエアラブル端末の需要低迷が響いた。

米決済サービス会社ブロックは10.7%高。通期の調整後利益見通しを引き上げた。一方、フォーティネットは12.4%安。第4・四半期のさえない売上高見通しを受けた。

投資家の不安心理を示すシカゴ・オプション取引所(CBOE)のボラティリティー・インデックス(恐怖指数、VIX)は一時6週間ぶりの安値を付けた。投資家の懸念後退を反映した。

ニューヨーク証券取引所では値上がり銘柄数が値下がり銘柄数を5.55対1の比率で上回った。ナスダックでも3.56対1で値上がり銘柄が多かった。

米取引所の合算出来高は120億5000万株。直近20営業日の平均は108億6000万株。

終値 前日比 % 始値 高値 安値 コード

ダウ工業株30種 34061.32 +222.24 +0.66 33988.83 34163.63 33946.60

前営業日終値 33839.08

ナスダック総合 13478.28 +184.09 +1.38 13362.85 13520.28 13344.73

前営業日終値 13294.19

S&P総合500種 4358.34 +40.56 +0.94 4334.23 4373.62 4334.23

前営業日終値 4317.78

ダウ輸送株20種 14512.76 +227.30 +1.59

ダウ公共株15種 860.05 +9.13 +1.07

フィラデルフィア半導体 3454.57 +86.03 +2.55

VIX指数 14.91 -0.75 -4.79

S&P一般消費財 1268.86 +15.16 +1.21

S&P素材 495.87 +7.55 +1.55

S&P工業 858.95 +6.99 +0.82

S&P主要消費財 726.66 +0.68 +0.09

S&P金融 561.39 +7.33 +1.32

S&P不動産 220.12 +5.06 +2.35

S&Pエネルギー 663.24 -6.79 -1.01

S&Pヘルスケア 1484.19 +7.56 +0.51

S&P通信サービス 226.89 +3.11 +1.39

S&P情報技術 3048.66 +33.89 +1.12

S&P公益事業 313.83 +1.86 +0.60

NYSE出来高 11.01億株

シカゴ日経先物12月限 ドル建て 32750 + 870 大阪比

シカゴ日経先物12月限 円建て 32735 + 855 大阪比

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください