1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. 経済

ビットコイン、4万ドル台回復 1年半ぶり高値

ロイター / 2023年12月4日 8時42分

暗号資産(仮想通貨)のビットコインが米国時間3日の取引で、約1年半ぶりの高値を付けた。写真はイメージ。10月撮影(2023年 ロイター/Dado Ruvic)

[3日 ロイター] - 暗号資産(仮想通貨)のビットコインが米国時間3日の取引で、約1年半ぶりの高値を付けた。米規制当局が株式市場で取引できるビットコインファンドを近く承認するとの見通しが支援された。

ビットコインは2234GMT(日本時間4日午前7時34分)時点で、前日終値から611ドル(1.55%)高の4万0085ドル。10月11日には年初来安値の2万6533ドルを付けたが、そこから51.1%上昇している。

年初来からは2倍以上上昇し、ステーブルコイン「テラUSD」などの急落で仮想通貨市場が混乱した2022年5月の水準まで回復した。

イーサは2.07%高の2210.70ドルとなった。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください