1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 国際
  4. 国際総合

第3四半期の豪小売売上高、前期比-4.4% 都市封鎖が響く

ロイター / 2021年11月4日 13時55分

オーストラリア統計局が4日発表した第3・四半期の小売売上高は、インフレ調整後で前期比4.4%減の853億豪ドル(636億5000万ドル)だった。写真はメルボルンで10月撮影(2021年 ロイター/Sandra Sanders)

[シドニー 4日 ロイター] - オーストラリア統計局が4日発表した第3・四半期の小売売上高は、インフレ調整後で前期比4.4%減の853億豪ドル(636億5000万ドル)だった。

新型コロナウイルス対策のロックダウン(都市封鎖)に伴い、シドニーとメルボルンで店舗が閉鎖されたことが響いた。現在は、ワクチン接種が進展し、経済活動が再開している。

市場予想は4.6%減だった。

第3・四半期の豪経済は大幅なマイナス成長となった可能性が高いが、その後の行動制限解除を受け景気が急ピッチで回復する兆しが出ている。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください