1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. 経済

台湾鴻海、第4四半期見通し上方修正 年末商戦向け需要好調

ロイター / 2023年12月5日 17時47分

12月5日、電子機器の受託生産世界最大手、台湾の鴻海精密工業は年末商戦向けの需要が好調だとして第4・四半期の見通しを引き上げた。写真は同社の台北のビルで2022年11月撮影(2023年 ロイター/Ann Wang)

[台北 5日 ロイター] - 電子機器の受託生産世界最大手、台湾の鴻海精密工業は5日、年末商戦向けの需要が好調だとして第4・四半期の見通しを引き上げた。

鴻海は、第4・四半期の最初の2カ月の業績が予想を若干上回ったとし、第4・四半期は従来見通しより良くなると述べた。具体的な数字は示さなかった。

この日発表した11月の売上高は6500億台湾ドル(約206億5000万ドル)。前年比18%増加し11月としては2番目の高水準だった。10月からは12.3%減少した。

スマートフォンを含むスマート・コンシューマー・エレクトロニクス部門の売上高は、中国工場の操業が新型コロナ関連規制を受けた前年との比較で大きく伸びた。

部品やその他の製品の売上高は前年比で大幅に増加。「スマート家電製品への配分が増加し、自動車部品の出荷も増えた」と説明した。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください