1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 国際
  4. 国際総合

ウクライナ支援法案、米上院で審議入れず 共和が国境対策要求

ロイター / 2023年12月7日 8時49分

12月6日、 米上院(定数100)で6日、ウクライナやイスラエルへの支援を盛った1105億ドルの法案の審議入りが阻止された。写真は米議会。1日撮影(2023年 ロイター/Elizabeth Frantz)

Patricia Zengerle

[ワシントン 6日 ロイター] - 米上院(定数100)で6日、ウクライナやイスラエルに対する安全保障関連の支援を盛った1105億ドルの法案の審議入りが阻止された。

共和党がメキシコ国境の移民対策強化を求めたことから、賛成49票、反対51票で審議入りに必要な60票の賛成を得られなかった。

ほぼ党派に沿った投票結果で、全ての共和党議員が反対した。無所属のサンダース議員は民主党と共に投票することが多いが、今回はパレスチナ人に対するイスラエルの「非人道的な軍事戦略」に資金を提供することに懸念を示し、反対票を投じた。

さらに、民主党上院トップのシューマー院内総務が法案修正動議を提出する可能性を残すために反対票を投じた。

ホワイトハウスはウクライナとイスラエルへの支援を巡り議会に予算案を承認するよう求めているが、行き詰まりは来年まで続く可能性がある。

バイデン大統領はこの日、ウクライナ侵攻を続けるロシアのプーチン大統領を「勝たせるわけにはいかない」と述べ、ウクライナへの追加軍事支援の必要性を共和党に訴えた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください