中国外貨準備、5月末は3兆1020億ドル 予想外に増加

ロイター / 2020年6月8日 7時29分

 6月7日、中国人民銀行(中央銀行)が発表した5月末の外貨準備は3兆1020億ドルで、前月末から102億3300万ドル増加した。写真は人民元とドルの紙幣(2020年 ロイター/Dado Ruvic)

[北京 7日 ロイター] - 中国人民銀行(中央銀行)が発表した5月末の外貨準備は3兆1020億ドルで、前月末から102億3300万ドル増加した。

外貨準備の増加は予想外。ロイターがまとめた市場予想は、104億5900万ドル減の3兆0810億ドルだった。

中国国家外為管理局(SAFE)によると、為替相場や保有資産の価格変動が要因という。

同局では、中国経済の潜在力や回復力、政策の余力などを考慮すると、外貨準備は今後も安定的に推移する、としている。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング