1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 国際
  4. 国際総合

イランがフーシ派の攻撃に関与、計画段階から=米大統領副補佐官

ロイター / 2023年12月8日 7時11分

12月7日、米国のジョン・ファイナー大統領副補佐官(国家安全保障担当)は、イエメンの親イラン武装組織フーシ派がイスラエルや紅海の船舶にミサイルやドローンで攻撃していることについて、イランのイスラム革命防衛隊が計画・実行を支援しているとの米政府の見解を示した。写真はイランの国旗。ウィーンで6月撮影(2023年 ロイター/Leonhard Foeger)

[ワシントン 7日 ロイター] - 米国のジョン・ファイナー大統領副補佐官(国家安全保障担当)は7日、イエメンの親イラン武装組織フーシ派がイスラエルや紅海の船舶にミサイルやドローンで攻撃していることについて、イランのイスラム革命防衛隊が計画・実行を支援しているとの米政府の見解を示した。

「これらの攻撃の計画、実行、是認に関与し、つまりは支援しているとわれわれは考えている」とコロラド州アスペンで開かれた安全保障関連会議で語った。

イランは、フーシ派の対イスラエルや紅海での攻撃への関与を否定している。

フーシ派は、イスラエルによるパレスチナ自治区ガザでのイスラム組織ハマスへの攻撃に報復していると主張している。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください