1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. 経済

海外勢、10月は3カ月連続で新興国証券売り越し=IIF

ロイター / 2023年11月9日 14時4分

Rodrigo Campos

[ニューヨーク 8日 ロイター] - 国際金融協会(IIF)が8日発表した月間証券投資動向によると、10月は海外勢が新興国市場の証券を3カ月連続で売り越した。

売越額は34億ドルで、内訳は株式が172億ドルの流出、債券が138億ドルの流入だった。前月は全体で137億ドルの売り越し、昨年10月は91億ドルの買い越しだった。

中国を除く新興国株式は97億ドルの資金流出と、約1年ぶりの大幅な売り越しだった。中国を除く新興国債券には205億ドルが流入、前月の7倍超に膨らんだ。4カ月連続の資金流入となった。

中国株は75億ドル、中国債券は67億ドルがそれぞれ流出した。

IIFのエコノミスト、ジョナサン・フォータム氏は、金利上昇が引き続き一部の新興国債券の重荷となっているが、米経済のより堅調な見通しと予想より速いペースのディスインフレが今後数カ月内にプラスに働くと予想した。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください