新北米貿易協定、11月30日に調印へ=メキシコ経済相

ロイター / 2018年11月9日 12時57分

<description role="descRole:caption"> 11月8日、メキシコのグアハルド経済相(写真)は、9月に米国、メキシコ、カナダが合意した新貿易協定「米国・メキシコ・カナダ協定(USMCA)」について、3カ国の閣僚が11月30日にアルゼンチンのブエノスアイレスで調印すると述べた。写真はメキシコの首都メキシコシティ で9月撮影(2018年 ロイター/Henry Romero) </description>

[メキシコ市 8日 ロイター] - メキシコのグアハルド経済相は8日、9月に米国、メキシコ、カナダが合意した新貿易協定「米国・メキシコ・カナダ協定(USMCA)」について、3カ国の閣僚が11月30日にアルゼンチンのブエノスアイレスで調印すると述べた。

アルゼンチンでは今月末から20カ国・地域(G20)首脳会議が開かれる。

経済相はメキシコ市で開かれたイベントで記者団に、大統領や首相が調印式に参加するかどうかはまだ決まっていないと述べた。

「はっきりしていることは、調印式が11月30日に行われるということだ」と述べた。

ロイター

トピックスRSS

ランキング