1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. 経済

中国EVジーカー、米IPO書類で上期赤字拡大を公表 吉利傘下

ロイター / 2023年11月10日 14時8分

中国自動車大手、吉利(ジーリー)汽車傘下の電気自動車(EV)ブランド「Zeekr(ジーカー)」は9日、米ニューヨークでの新規株式公開(IPO)に向けた書類を公表し、今年上半期の赤字幅が拡大したことを明らかにした。資料写真、11月、北京のショッピングモール(2023年 ロイター/Tingshu Wang)

Niket Nishant

[9日 ロイター] - 中国自動車大手、吉利(ジーリー)汽車傘下の電気自動車(EV)ブランド「Zeekr(ジーカー)」は9日、米ニューヨークでの新規株式公開(IPO)に向けた書類を公表し、今年上半期の赤字幅が拡大したことを明らかにした。調達した資金で製品ラインを拡大したいとしている。

ジーカーは昨年12月にIPOを内々に申請していた。

吉利の株価は上場のニュースを受けて午前中の取引で2.5%以上下落した。

ロイターは昨年、ジーカーが10億ドル以上の資金調達を目指していると報じたが、関係筋によると、10億ドルの大台を突破する可能性は低くなった。

今年上期の純損失は38億7000万元(5億3134万ドル)。前年同期は30億9000万元だった。

一方、純売上高は2倍以上となる212億7000万元だった。

ジーカーは投資家へのリスクとして、中国政府が同社の事業運営に大きな影響力を行使することや、中国EV市場における激しい競争を挙げている。  

ニューヨーク証券取引所にティッカーシンボル「ZK」で上場し、ゴールドマン・サックスとモルガン・スタンレーがIPOの主幹事を務める。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください