1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. 経済

ホンダ、米工場の労働者に対し11%賃上げ バイデン大統領も歓迎

ロイター / 2023年11月11日 4時56分

ホンダは、来年1月から米工場で働く労働者の賃金を11%引き上げると発表した。今年4月、ニューヨークで撮影(2023年 ロイター/David 'Dee' Delgado/File Photo/File Photo)

[10日 ロイター] - ホンダは10日、来年1月から米工場で働く労働者の賃金を11%引き上げると発表した。

また、労働者が最高賃金に到達するまでの期間を6年から3年に短縮すると発表した。

米ゼネラル・モーターズ(GM)など自動車大手3社が全米自動車労組(UAW)と新たな労働協約で暫定合意したことを受け、労働組合を持たないホンダも待遇改善を迫られた格好。

ホンダは、現在米国に12の工場を持ち、2万3000人以上の従業員を擁している。

バイデン大統領はホンダの賃上げを歓迎。短文投稿サイト「X」(旧ツイッター)に「この勝利は自動車労組のものだ」と投稿した。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください