米加州高校で銃乱射、2人死亡・3人負傷 容疑者の生徒も重体

ロイター / 2019年11月15日 5時35分

米カリフォルニア州ロサンゼルス北方にあるサンタクラリタの高校で14日、銃乱射事件が発生した。警察当局によると、16歳の女子生徒と14歳の男子生徒が死亡し、少なくとも3人が負傷した。写真はソーシャルメディアの動画から(2019年 ロイター/KHTS RADIO)

[サンタクラリタ(米カリフォルニア州) 14日 ロイター] - 米カリフォルニア州ロサンゼルス北方にあるサンタクラリタの高校で14日、銃乱射事件が発生した。警察当局によると、16歳の女子生徒と14歳の男子生徒が死亡し、少なくとも3人が負傷した。

警察によると、容疑者は同校に通うアジア系の男子生徒で、この日16歳の誕生日を迎えたという。当局が入手した映像には容疑者が5人の生徒に向け発砲した後、自分を撃つ様子が写っており、容疑者も重体という。

米連邦捜査局(FBI)の捜査官によると、動機などは明らかになっていない。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング