1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. 経済

米GM傘下クルーズ、ドライバーが乗る車両も走行中止 事故受け

ロイター / 2023年11月15日 14時51分

米自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)の自動運転部門クルーズは14日、同社の無人タクシーが関与する事故の発生を受け、セイフティードライバーが運転する車両についても米国内での走行を全面的に中止すると発表した。写真は11月28日、サンフランシスコで撮影(2023年 ロイター/Elijah Nouvelage)

David Shepardson Ben Klayman

[ワシントン/デトロイト 14日 ロイター] - 米自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)の自動運転部門クルーズは14日、同社の無人タクシーが関与する事故の発生を受け、セイフティードライバーが運転する車両についても米国内での走行を全面的に中止すると発表した。無人車の走行は既に中止している。

同社はまた、外部エンジニアリング企業エクスポネントによる事故原因調査の範囲を拡大し、安全システム・技術の「包括的な点検」も行うとした。

消息筋によると、同社は13日にサンフランシスコで取締役会を開き、こうした措置につながった。

クルーズの無人タクシーは10月2日、ひき逃げされた歩行者を避けられず、再度ひいてしまう事故を起こしていた。

*カテゴリーを追加します

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください