1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. 経済

米バークシャー、第3四半期にGMとP&Gの株式売却 現金最大に

ロイター / 2023年11月15日 14時59分

米著名投資家ウォーレン・バフェット氏が率いる投資会社バークシャー・ハザウェイは14日、ゼネラル・モーターズ(GM)とプロクター・アンド・ギャンブル(P&G)の株式を全て売却し、アマゾン・ドット・コムの株式を減らしたと開示した。写真は10月10日、ニューヨークで撮影(2023年 ロイター/Brendan McDermid)

Jonathan Stempel

[14日 ロイター] - 米著名投資家ウォーレン・バフェット氏が率いる投資会社バークシャー・ハザウェイは14日、ゼネラル・モーターズ(GM)とプロクター・アンド・ギャンブル(P&G)の株式を全て売却し、アマゾン・ドット・コムの株式を減らしたと開示した。現金保有は過去最大の1572億ドルに積み上がっている。

9月30日時点の米上場株保有状況を報告する規制当局への提出資料で、6月に8億4800万ドルと4800万ドルの保有を報告していたGMとP&Gの株式はゼロになったとし、アマゾン株は5%減らしたと明らかにした。

また、6億2100万ドル保有していた特殊素材会社セラニーズの株式を売却したようだ。

新たなポジションの一つは大リーグ球団を間接的に支配するアトランタ・ブレーブス・ホールディングスの800万ドルで、7月にバークシャーの投資先であるリバティ・メディアから分離された。

バークシャーの株式ポートフォリオ総額は9月30日現在で3186億ドルとなっている。

第3・四半期はシェブロンの一部を含め70億ドルの株式を売却した一方、株価が12%下落したアップルをはじめとして購入は17億ドルにとどまった。

2023年に入ってからは株式売却額が購入額を236億ドル上回っている。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください