NY円、112円台後半

時事通信 / 2017年12月7日 23時53分

 【ニューヨーク時事】7日朝のニューヨーク外国為替市場では、中東情勢の緊迫化を懸念した円買い・ドル売りの流れが一巡し、円相場は1ドル=112円台後半に下落している。午前9時15分現在は112円60~70銭と、前日午後5時比36銭の円安・ドル高。 

[時事通信社]

jiji

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング